無添加住宅 横浜中川

株式会社 アイ創建

  • 株式会社アイ創建instagram

LIBRARY :
健康住宅への飽くなき探求

第5回 上手な家づくりの秘訣と将来への取り組み

2019.04.08

 

 

聞き手   中上さんは代理店支援以外にも、お客様の家づくりをお手伝いする仕事も多いようですが、これから建てるお客様にお伝えしたいことはありますか。

 

 

中上   はい。空気環境の安全性については、お伝えしたのでその他についてですが、先ず、「住宅は何十年もお付き合いするものだ」という視点をもっと大切にしてほしいです。耐震や断熱の性能も含めての話ですが、建材の劣化という視点といってもいいでしょう。

 

 

例えば、色鮮やかなサイディングの外観は、10年もすれば単色の外観になってしまいます。屋根材にもそのような視点は当然必要ですね。劣化をするとその分、メンテナンス費用がかさみます。そのメンテナンス費用がかさむ建て方だと、将来の自分や子供に負担がかかりますね。だから、最低でも50年スパンでトータルに考えることをお奨めしますね。

 

 

無添加住宅の石屋根や漆喰、コーラルストーンの壁はとても耐久性に優れています。これらの建材を使うと、重厚感のある外観となりますので街並み形成にも一役買います。海外からのゲストの評判が良いという、施主様方からの声もよく聞きます。特に欧州からのゲストから好評の様です。

 

 

 

 

 

 

 

設計面では如何でしょうか。

 

 

将来のことを含めて、しっかりと夫婦で話すことに尽きますね。メンテナンスやリノベーションのしやすさも重視された方がいいと思います。将来の住み方そのものは誰にも予測はできません。だから、構造をリノベしやすく作ることは特にお奨めしたいですね。その他は、設備は将来もどんどん進化するでしょうから、取り換えが効く設備よりも、建材にこだわった方がいいと思います。

 

 

 

 

 

建物の耐久性の面でも、お客様想いの住宅だという印象を受けます。無添加住宅は、フランチャイズではないため、代理店様ごとに特徴があるとお聞きしましたが、具体的にどんな違いがあるんでしょうか。

 

 

神奈川県秦野市 注文住宅 無添加住宅 天然素材 自然素材 無垢材 しっくい リビング ダイニング 外観

 

 

はい。各代理店様ごとに様々な個性をお持ちなので、各代理店様ごとに、上手に無添加の家を取り入れていただいています。全国各地でお客様の価値観は違いますし、代理店様ごとでも家づくりに対する価値観も違います。だから、無添加住宅は、フランチャイズの様な均一なやり方を強制することなく、代理店様ごとの魅力を生かしながら、無添加住宅をお客様へ提供していただければといいと考えています。

 

 

無添加住宅は天然素材・自然素材を使った健康住宅です。注文住宅を横浜以外でも神奈川県全域で建築します。無垢材と漆喰(しっくい)で囲まれたリビングダイニングは快適空間。 化学物質過敏症やシックハウス症候群の方にもお奨め。アイ創建の匠の技にご期待下さい。

 

 

住宅業界の将来は厳しいという声をよく聞きます。一方で、お客様のニーズも多様化しており、そんな時代の要請にも応える取り組みも見られます。無添加住宅様におかれましては、将来に向けての計画はありますか。

 

 

 

 

今は計画中なので詳しくはお伝えできないのですが、住み方そのものが多様化しており、お客様方のニーズもバラエティーに富んでいます。そのような声にお応えすべく準備を進めているところです。一人でも多くの方に無添加の住まいに住んでいただきたいという信念を持って社員一同取り組んでいますので、ご期待下さい。

 

 

今後の無添加住宅様の取り組みに、益々期待できますね。今後が楽しみですね。

 

 

以上で5回に渡りお伝えした中上さんのインタビューは終了です。